マイ・カントリー My Country

ジェフリー・ジムラン・チャンガラ
Jeffrey Zimran Tjangala

‘マイカントリー ’というタイトルではあるが、この作品は作者がティンガリ と呼ばれる成人儀礼を通過したアボリジニの男性だけに明かされる秘密の物語の要素があるという。

ティンガリ は許された者が、許された場所で、この壮大な世界の成り立ちを学び、責任を担うとても重要なテーマでありアボリジニ以外のアウトサイダーにまず明かされることはないはずだ。

 

図案の曲線は作者のカントリーのあちこちに点在する砂丘の砂のイメージを描いている。アボリジニたちはそのカントリーと共存し、相互がいかにコミュニケーションを取りながら大地の秩序を守り続けるか、何世代にも渡って伝え続けるのである。