マイ・カントリー My Country

フェイス・バトラー
Feith Butler

 

1956年生まれの女性画家。

コミュニティ内ではシニア的存在で周りからも信頼が厚く大変敬われている。

図案はいたってシンプルではあるが、自分のカントリーとドリーミングを描いたもので(ドリーミング:アボリジニ固有の創世神話に基づく物語)中央の円心は遥か太古に旅をしていた精霊たちが留まった聖地だという。

今でこそコミュニティ内にはスーパーマーケットやATM機が備わって入る時代ではあるが作者が幼少の頃は文明社会とはかけ離れたシンプルな生活環境だったため、狩りへ行くのは日常のことであった。それゆえ、狩りの腕前は誰にも負けないほどである。

絵画制作以外にもバスケットを編む事も得意とする手先のとても器用なアーティストだ。

 

展示会情報

内田真弓プロデュース
オーストラリア・アボリジナルアート展

2019年10月23日(水)〜28日(月)
大阪阪急うめだ本店 9階ギャラリー

2020年2月12日(水)〜18日(火)
伊勢丹新宿店本館 6階ギャラリー

詳細は決まり次第 Webサイト、TwitterFacebookページ でお知らせ致します。