マイ・カントリー My Country

パトリシア・オーグラ
Patricia Orgula

近年、注目をされている女性画家の一人である。居住区内でも長老的な役割を担う作者の描くテーマは常に「マイ・カントリー(我が故郷)」。自らが強い想いを寄せる大地には実に様々な物語が存在するのだ。

小柄な身体であるにも関わらず創作意欲が旺盛で、常にコミュニティ内のアートセンターで黙々と絵画を制作しているという。

細い腕を左右に動かしながら迷いなく筆を自由に操る姿は圧巻だ。そして絵を描きながら祖先から伝承された歌を静かに口ずさむ作者。それはまるで精霊たちと交信をしているかのようにも見える。

乾燥したアウトバックで農耕も行わず、家畜も飼わずに野生のものだけを食して5万年もの長い間生きてきたアボリジナルの人々。彼らが読み解く大地のサインは、我々からは計り知れないほど数多くあるのであろう。