マイ・カントリー My Country

バルダ・グラニテス
Valda Granites

自分の生まれ故郷である ミナ・ミナの土地にまつわる物語である。

モノトーンで描かれた独創的な美しい画法は、今は亡き著名画家で近しい親族であった故・ドロシー・ナパンガティから学んだという。

ミナ・ミナという場所はアボリジニの女性たちの秘密の儀礼が行われる神聖な聖地でもありそこは作者にとって精神的なつながりがとても強いところだ。。

遥か太古、自分の祖先である精霊たちが水場を求めて広大なオーストラリアの大地をくまなく移動してきた、そんな旅の様子がこの作品に描かれている。